50音順でさがす

効果・効能でさがす

症状・目的でさがす

  • 成分辞典へ

マイタケ

学名
Grifola frondosa
和名
舞茸(まいたけ)
種別
サルノコシカケ科マイタケ属
原産地
日本
利用部位
子実体、菌糸体
花言葉
なし
効果・効能
免疫賦活
有効成分
β‐グルカン、カリウム、ビタミンD
症状・目的
糖尿病、高血圧
味や香りがよいことから、「キノコの王様」とも呼ばれるマイタケは、波状のひだを折り重ねたような形が特徴で、古くから薬用・食用に用いられてきました。糖尿病や高血圧に有効だとされるほか、β‐グルカンなどを含んだマイタケエキスには、免疫賦活(めんえきふかつ)作用や抗がん作用があることが明らかになっています。

美容/健康に関するコラム

マイタケに含まれるβ‐グルカンは食物繊維の一種で、免疫力を高めるはたらきがあります。水溶性のため、天ぷらなど水を使わない調理法で取り入れるのがおすすめです。

SACHIYO’sブログでもこのハーブを紹介しています

秋の食材として人気の「マイタケ」