50音順でさがす

肌への作用でさがす

配合目的でさがす

  • ハーブ事典へ

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

表示名称
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
INCI名
ASCORBYL TETRAISOPALMITATE
作用/配合目的
  • 美白作用
  • 細胞活性作用
  • 抗酸化作用
  • 保湿作用
  • 毛穴改善作用
成分説明
一般に水溶性であるビタミンCを油溶性のビタミンC誘導体にして、皮膚吸収(角質層)を向上させたものです。ビタミンCを与えることによって、コラーゲンの産生促進作用、メラニン色素抑制作用、脂質酸化防止効果などにより、紫外線や乾燥からくるシミにはたらきかけ、透明感のある素肌へ導きます。また皮膚の再生を促進するので、ニキビあとや毛穴の開きを改善します。
定義
c00028本成分は、イソパルミチン酸とアスコルビン酸のテトラエステルです。